現在の場所

かいなん人権フェスティバル2019を開催します

~ 心豊かな ふれあいのまち かいなん ~

 市民一人ひとりの「人権」が尊重される心豊かなまちをめざし、「人権」についてみんなで学び、様々な人権問題を考える機会として、このフェステイバルを開催します。

 

日時

  令和元年11月16日(土曜日) 13:00開場、13:30開演

場所

  海南市民交流センター ふれあいホール・エントランス他

  (海南市下津町下津500番地1 電話 : 073-492-4490)

 

※ 駐車場は海南市民交流センターをご利用ください。

  駐車台数に限りがありますので、なるべく乗り合わせするなど、よろしくお願いします。

※ 当日、大雨・洪水警報等の気象警報が発表されている場合、開催中止とさせていただくことがあります。

ステージイベント (ふれあいホール)

○ 「かいなん人権標語コンテスト」表彰式 (13:45~14:00)

○ 下津第二中学校生徒による吹奏楽演奏 (14:05~14:20)

○ 講演 (14:30~15:50)

  講師  シンガーソングライター 松本 隆博 さん

  演題  親子の絆
 

※ 定員 : 500人

※ 入場無料。手話通訳、要約筆記あります。

※ 一時保育 (1歳児から小学2年生までのお子さん)をご希望される場合は、11月6日(水曜日)までにお申し込みください。

ブースによるイベント

〇 人権擁護委員による特設人権相談
    2階 第1研修室 (13:00~16:00)

〇 障害者支援施設等による生産品(パン・クッキー等)の展示販売
    1階 エントランス(図書館前)(13:00~16:00) 

〇 小中学生等による人権ポスター・写真パネル・人権標語の展示
    1階 展示室(11月9日~16日16:00)

〇 下津図書館での人権図書コーナーの設置  (11月中) 

 

シンガーソングライター 松本隆博

シンガーソングライター 松本隆博さん プロフィール

 2007年にデビュー後、2008年にソニー・レコーズからメジャーデビュー。
 同年、アカチャンホンポの店内ソング「親友」を製作発表し、育児産業からも注目される。

 「家族の絆」や「親への感謝」、また、元企業経営者であったことから、社会人経験を活かしたテーマで"講演ライブ形式"を全国で行っている。スクリーンに映像を映しながらテーマに合致した楽曲を歌い、観客を一瞬のうちに「感動と涙と笑い」に包むと定評。

 2013年には1千回のイベント回数を達成。
 2014年4月 中学校の教科書に活動が掲載される。
         (岩手県の教科書副読本「震災に歌で関わる」)

かいなん人権フェスティバル2019 チラシ(PDF:446.6KB)

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

お問い合わせ先
総務部 市民交流課 人権推進係
〒642-8501
海南市南赤坂11番地
電話:073-483-8439
ファックス:073-482-0099
メール送信:siminkoryu@city.kainan.lg.jp

ページの先頭へ